月光旅社 gekkosugi.exblog.jp

レトロでアジアでシネマな日々


by sugi
プロフィールを見る
画像一覧
a0106409_12134478.jpg
旅も佳境に入りました。15:30までには博多駅に戻ろうなんて言っていましたが・・・
ハイ、すでに時間経過で予定変更。この切り替え、大事。
地下鉄七隈線で天神南駅に戻り、地下鉄空港線の天神駅まで地下街を突っ切ります。
ここが地下鉄でつながっていれば、移動にも無駄がないのに・・・と思いながら。
黒を基調とし、間接照明の様なラグジュアリーな地下街です。独特なムード。

天神から中洲川端駅まで地下鉄で1駅。
下町感が感じられる中洲川端商店街を歩きます。
お寺が多いからか、仏具屋さんが多いです。
のんびり感漂う地元の商店街。きれいなアーケードですがじっくりお店は覗けず。
博多弁の垂れ幕のイラストが癒し系。「つねる」は「ねずむ」?。
a0106409_23043937.jpg
商店街が終わると有名な博多の祭り「博多祇園山笠」ゆかりの「櫛田神社」に到着。
つかの間の観光です。
思ったよりこじんまりとしてるなんて言っていたら、大通り沿いに立派な門が。
こちらが正面。博多を代表する立派な神社です。
どっしりしてて力強く、でも境内に入るとどことなく親しみやすい雰囲気が漂っています。
商売繁盛の神様だそう。
a0106409_23043991.jpg
豪華な飾り山笠が奉納されています。きらびやか!
a0106409_23043920.jpg
さてここで旅のハイライト!
境内に¥50を入れて自分で選び取るおみくじがあったのですが
なんとまさかの・・・
a0106409_23341598.jpg
3人ともが「大吉」という快挙!
「ここは大吉しか入ってないのか?!」と思いましたが、
結んであるおみくじはもちろん色々。
博多の神様にも歓迎していただけて満足。ありがとう!櫛田神社さん。
素直に喜びをかみしめて、博多駅に向かいます。
帰りは祇園駅から。またまたアイコンが可愛すぎ。
a0106409_23043997.jpg
さて博多駅では最後のお買い物。
次の日は仕事とのことで、大事をとって(無理のきかないお年頃)
17時台の新幹線に乗る予定で、30分前に並ぶことも考えて、あと45分ほど。
駅周辺にはたくさんの駅ビルがあってお土産屋さんが並んでいます。
「ひよこ」に「めんべい」に「ふくや」の店はどんだけあんの?!って感じで。

そんな中でどうしても行きたかったのは博多デイトスにある
小倉のパン屋「シロヤ」の支店。このブログでは何度かご紹介している
大好きな下町のパン屋さん。小ぶりで素朴な味のオムレットと黒ゴマパン購入。
a0106409_23044018.jpg
超定番の「ひよこ」は10月中の期間限定で「栗ひよこ」が発売中。
つぶつぶ栗が入っていて美味しかったです。
a0106409_23044010.jpg
しかし、「ひよこ」の商品展開の攻めっぷりには感心しました。
どんだけ?って感じで。
これもそんな一つでしょうか。
博多マイングにある「ひなのやき」。ひよこ型回転焼きです。
焼きたては軽めふわふわで美味しゅうございました。普通のあずきの他に芋餡など。
a0106409_23044027.jpg
途中自由行動し、再び集合して17:50の新幹線に乗ろうとホームへ上がると
その前の17:33発のが入っていて、見ると自由席が空いている・・・
「乗れる?!」ってことで待つまでもなく座れたので、
予定の1本前の列車で帰ることになりました。
3連休の最終日夕方、絶対混むと思ったのに、まさかのガラガラでした。
みんな指定取ってるんですね。
でも途中広島・岡山からは混んで、立っている人もいました。

車中では、デイトスの「かしわ屋源次郎」で買った鶏そぼろ弁当で晩ご飯。
鳥ご飯にのったそぼろがしっかり存在感あって美味しかったです。
つくねと唐揚げのおかずとの組み合わせもボリュームあって◎
a0106409_23044062.jpg
20:01新大阪着。往復1万円の博多弾丸ツアーはこれにて終了。
ゲーム感覚で楽しい旅でした。
お土産を開けたり写真を見ながら、後々旅の記憶を反芻する・・・
というのが弾丸ツアーの楽しみ方でしょうか。
「やまや」の明太子チューブと、気になっていた「ゆずすこ」でしばらく楽しめそう。
a0106409_13271311.jpg



[PR]
# by sugisugi26 | 2017-10-14 13:28 | | Comments(0)
a0106409_23041907.jpg
10月に列車旅がしたいと友人と案を練っていた時に知ったのが
『JR西日本30周年きっぷ』のこと。
10月の土・日・祝日、JR西日本エリアなら1日1万円で、
特急・新幹線も自由席なら乗り放題。
コレしかないでしょ。1日3000枚限定。1ヶ月前の午前5:30から発売。
発売後9分で完売したとの話を聞いて、ハードルの高さを実感するも、
10/8の分は玉砕。次の日友人と2人で10/9の分を再チャレンジしたら・・・
取れました!!友人が!

と言うことで、3連休最終日に友人と3人で日帰り弾丸博多ツアー行ってきました。
朝7:15新大阪発の新幹線「さくら」に乗り込みました。
自由席なので、念のため30分前に集合しましたがあっけないくらい誰も並んでいなくて
余裕で座って行けました。

9:55博多着。よく晴れています。さあ行くぞ!
a0106409_23041955.jpg
まずは新鮮お魚のお昼ご飯。
地下鉄1日乗車券を購入。赤坂まで乗車し、
中央市場横の市場会館『博多魚がし』でお魚定食。
祝日で市場が休みの為品数は少なそうだが・・・
福岡ならではの「ごまさば」や
a0106409_23044132.jpg
「ごまあじ」や
a0106409_23044121.jpg
「かんぱち姿づくり」の定食。
あらの味噌汁やもう1品魚料理がついて各¥1,080。
新鮮で美味しかったです。
a0106409_23341550.jpg
市場会館最上階の展望スペースで海を眺めるとこんな感じ。
a0106409_23041971.jpg
しかし天気良すぎ。夏の日差しです。
赤坂駅に向かう途中のセブンイレブンで
ご当地アイス、竹下製菓の『ブラックモンブラン』を発見!実食!
a0106409_23041912.jpg
パリパリで美味し〜!中はバニラアイスです。
a0106409_23041994.jpg
赤坂駅近くのスーパー「レガネットキュート」にてご当地食材をチェック。
ご当地パンメーカー「リョーユーパン」の「マンハッタン」や
a0106409_23042090.jpg
カタチに魅かれた、給食でおなじみの地元パンメーカーと言う
「コッペリア」のパン「きなこだんご」を購入。
a0106409_23042045.jpg
再び地下鉄に乗り、百貨店や地下街で賑わう繁華街、天神へ。
地元百貨店岩田屋のデパ地下や、ソラリアプラザでスーパーなどをチェック。
大阪では見たことのない「マルタイラーメン」5食パックの大袋を見つけました。
その後警固公園を突っ切って、友人が、目的のファミレス「ジョイフル」で
博多土産「めんべい」のお徳用袋を購入。
その時点で14時をまわっていたので、雑貨店を見るつもりだった薬院行きを諦め、
お茶するために渡辺通へ。地下鉄七隈線の駅名にあるアイコンが可愛いかったです。
a0106409_23042065.jpg
駅の近所で、友人がお土産に買いたいと言っていた焼酎のお店に寄り、
行きたかった「うめのま」という和カフェへ。
抹茶系の甘味が充実しているお店。
近くにある、人気だという定食のお店「梅山鉄平食堂」の系列店だそうです。
夏の様な日差しの中で店を見つけると、
店頭に、9月で終わっているだろうと思っていた「かき氷」の旗を見つけ、テンションUP!
日替わりの「本日のかき氷〜柿〜」をオーダー。
珍しい!ねっとり濃厚な柿の濃縮された甘さにびっくり。
干し柿を練った様なみつでした。
a0106409_23042056.jpg
友人達はそれぞれ「八女茶の抹茶かき氷」「果物あんみつ」をオーダー。
思ったよりこじんまりとしたお店でしたが、ひと休みできました。
さてさて旅の残り時間も少なくなって来ました。後編へつづく。




[PR]
# by sugisugi26 | 2017-10-13 23:37 | | Comments(0)

今年は香港の月餅で

a0106409_23100624.jpg
気づいたら10月。すっかり秋めいてきましたね。
ようやくちゃんとした掛け布団出しました。
さて、今日4日は中秋節。
澄んだ空にコロンとしたきれいな月が出ていました。
月好きで、何かと自分の関連アイテムとして使っていますが(このブログ名も)
月を見ると、この地球も広い宇宙の一部なんだと実感します。

さて月を見た後はさっそく月見スイーツです。花より団子なり。
3週間前だったでしょうか。ある晩、「香港で中秋節したい」と思いながら
香港の月餅をネットでチェックしていたら、なんと次の日、
職場に突然広東からのお客さんが来られ、
お土産に香港の「元朗栄華」と言うお店の月餅を持ってこられたのでした。
引き寄せた?!(不思議と最近こんな事が何度か続いているのです。)
今日まで温存しておりました。ようやく食べられる!
a0106409_23100792.jpg
程よい大きさで、中はカスタードあんの洋菓子チックな今風月餅。
濃厚カスタードあんが美味しかったです。
小洒落た缶に入っていたのですが、こちらはあまり趣味でなく・・・残念。
月餅は今風でいいのですが、缶はレトロな伝統的な絵柄の方が好きです。
a0106409_23100724.jpg
その他今年は数日前から色々食べて中秋節カウントダウンをしていました。
数年前から出ている期間限定のモロゾフ「お月見プリン」。
黄身部分はオレンジゼリー。
白身風ミルクゼリーの下になめらかなカスタードプリン。
他の洋菓子メーカーも、西洋ナイズされたハロウィンで盛り上がる前に
お月見を盛り上げて欲しいもんです。
a0106409_23100789.jpg
そしてやっぱり月見団子も外せません。
今年は梅田阪急地下の「仙太郎」のうさぎの薯蕷饅頭と珍しく粒あんの月見団子。
行列していましたが、やはり美味しかったです。
粒あんはあずきの美味しさが際立ちますね。
って事で、今年も美味しい中秋節でした。
a0106409_23100757.jpg

[PR]
# by sugisugi26 | 2017-10-04 23:54 | アジアな日々 | Comments(0)

山本まもるさんの個展へ

a0106409_21555682.jpg
この3連休は台風に翻弄されましたが、幸い大阪はたいした影響はなく通り過ぎて行きました。
17日は嵐になるかと思い、無理して予定を16日に詰め込んで、
大好きなイラストレーター山本まもるさんの個展に行ってきました。
この度、ボローニャ国際絵本展で入賞され、それに合わせての個展開催だそう。

夙川のギャラリーSHIMAで個展、
そして歩いて30分ほどの大谷美術館でのボローニャ国際絵本原画展と
関西のファンには嬉しいハシゴ鑑賞のチャンスでした。
山本さんのイラストは、ご覧のようなPOPでキュートで
チャッピリ毒も感じるキャラと色彩とレトロ感が魅力。
最近は絵本も出されています。

私が山本さんの作品と出会ったのは数年前。
ロフトで見かけた可愛いポップアップのポストカード。一目惚れ。
でも作者の名前はなかったので詳しい事は分からずそのまま・・・。
その後ネットで見かけた、このトップ画像にある女の子、
「ペロずきんちゃん」とその作者山本まもるさんの事を知り気に入っていたのですが、
あのポストカードの作者と分かったのがこの1年以内。
と思っていたら、毎年見に行っているボローニャ国際絵本展で作品が展示される事を知り、
そして行こうと思っていたこの週末に個展も開催されていてと、縁を感じ馳せ参じました。
a0106409_21560458.jpg
雨の中道に迷いながらもギャラリーSHIMAに行くと、山本まもるさんがいらっしゃいました。
人が少ない時間だったので、お話させていただけラッキーでした。
穏やかでアーティスティックな雰囲気漂っていましたが親しみやすい話ぶり。
1000円で似顔絵を描いていただけるとの事でさっそくお願いしました。
色鉛筆とペンで味のあるタッチで描いていただきました。人前でライブで描ける人に憧れます。
ペロずきんちゃんも入れていただき感激!

出会いのきっかけになったポストカードも売っていたので
その事を話して、「可愛いポストカードですよね」と言ったら
「当時たくさん作り過ぎちゃって、まだ押入れにドンとあります(笑)」との事。
でも今回ボローニャで受賞され、
大谷美術館でも置かれていたので在庫も一気にはける事でしょう。
カラフルで賑やかな展示の中での楽しいひとときでした。トートバッグとポストカードも購入。

その後は大谷美術館でのボローニャ国際絵本原画展で
絵本版のペロずきんちゃんを鑑賞。
イラストに多用されているカラフルなパターンは
東欧デザインから影響だそう。東欧デザインの落ち着いた色合いも
山本さんフィルターを通すとこんなにカラフルに。
a0106409_21561883.jpg




[PR]
# by sugisugi26 | 2017-09-18 22:44 | アート | Comments(0)
関西では朝日放送で今日から12月6日(水)まで、
「世界の車窓から」の新シリーズ、
『緑の大地と南国の風 マレー半島縦断2700キロの旅』が始まりました。
タイのバンコクから終点のシンガポールまでのマレー鉄道の旅、
1日数分ですが、好きな番組ですし、楽しみです。
十ン年前の旅を思い出します。

友人とのマレー鉄道2人旅は、マレーシアのバターワースからシンガポールまでで
タイは行かなかったんですけどね。
初めての長期旅行、初めてのマレーシア。
マレー鉄道と聞くたびに、楽しくも懐かしい思い出がよみがえります。
12月までのお楽しみができました。



[PR]
# by sugisugi26 | 2017-09-12 23:42 | アジアな日々 | Comments(0)