月光旅社 gekkosugi.exblog.jp

レトロでアジアでシネマな日々


by sugi
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:アジアな日々( 7 )

今年は香港の月餅で

a0106409_23100624.jpg
気づいたら10月。すっかり秋めいてきましたね。
ようやくちゃんとした掛け布団出しました。
さて、今日4日は中秋節。
澄んだ空にコロンとしたきれいな月が出ていました。
月好きで、何かと自分の関連アイテムとして使っていますが(このブログ名も)
月を見ると、この地球も広い宇宙の一部なんだと実感します。

さて月を見た後はさっそく月見スイーツです。花より団子なり。
3週間前だったでしょうか。ある晩、「香港で中秋節したい」と思いながら
香港の月餅をネットでチェックしていたら、なんと次の日、
職場に突然広東からのお客さんが来られ、
お土産に香港の「元朗栄華」と言うお店の月餅を持ってこられたのでした。
引き寄せた?!(不思議と最近こんな事が何度か続いているのです。)
今日まで温存しておりました。ようやく食べられる!
a0106409_23100792.jpg
程よい大きさで、中はカスタードあんの洋菓子チックな今風月餅。
濃厚カスタードあんが美味しかったです。
小洒落た缶に入っていたのですが、こちらはあまり趣味でなく・・・残念。
月餅は今風でいいのですが、缶はレトロな伝統的な絵柄の方が好きです。
a0106409_23100724.jpg
その他今年は数日前から色々食べて中秋節カウントダウンをしていました。
数年前から出ている期間限定のモロゾフ「お月見プリン」。
黄身部分はオレンジゼリー。
白身風ミルクゼリーの下になめらかなカスタードプリン。
他の洋菓子メーカーも、西洋ナイズされたハロウィンで盛り上がる前に
お月見を盛り上げて欲しいもんです。
a0106409_23100789.jpg
そしてやっぱり月見団子も外せません。
今年は梅田阪急地下の「仙太郎」のうさぎの薯蕷饅頭と珍しく粒あんの月見団子。
行列していましたが、やはり美味しかったです。
粒あんはあずきの美味しさが際立ちますね。
って事で、今年も美味しい中秋節でした。
a0106409_23100757.jpg

[PR]
by sugisugi26 | 2017-10-04 23:54 | アジアな日々 | Comments(0)
関西では朝日放送で今日から12月6日(水)まで、
「世界の車窓から」の新シリーズ、
『緑の大地と南国の風 マレー半島縦断2700キロの旅』が始まりました。
タイのバンコクから終点のシンガポールまでのマレー鉄道の旅、
1日数分ですが、好きな番組ですし、楽しみです。
十ン年前の旅を思い出します。

友人とのマレー鉄道2人旅は、マレーシアのバターワースからシンガポールまでで
タイは行かなかったんですけどね。
初めての長期旅行、初めてのマレーシア。
マレー鉄道と聞くたびに、楽しくも懐かしい思い出がよみがえります。
12月までのお楽しみができました。



[PR]
by sugisugi26 | 2017-09-12 23:42 | アジアな日々 | Comments(0)
a0106409_21164179.jpg

ひょんな事で知った神戸南京町の雑貨カフェ「華華」
南京町のメイン通りから1本細い通りに入ったところにあって、
何回も行っている南京町なのに今まで気づきませんでした。
カラフルでちょっとキッチュでかわいい中華な雑貨と、
台湾・香港風おやつを出してくれるこじんまりしたお店で、
店内も中華な可愛らしさにあふれています。一目惚れ!!

なんとなく共通の趣味を感じ「突撃営業大作戦!」を決行!
結果、ありがたいことに、ポストカードとポチ袋を
お店に置いていただけることになりました!!
「南京町」にグッズを置きたいという希望が実現しました。
オーナーの2人の女性も可愛らしくて気さくな方で
いい出会いに感謝です。

日曜日にさっそく納品して来ましたが、
この3連休、お店では「飲茶イベント」開催中!
せっかくなので手のこんだ飲茶メニューを制覇してきました。
a0106409_21375357.jpg
パンダ肉まんはじめ、パンダモチーフがチラホラ。可愛く美味しい手作り点心、デザートのエッグタルトまでごちそうさまでした!

a0106409_22245025.jpg週末と祝日(不定休)だけのお店ですが、月イチくらいでイベントをされてるそうです。南京町に行かれたら覗いてみて下さい。通常は5席ほどのカフェスペースでしたが、特に香港・台湾が行ったことがある人はなつかしい思いでホッコリ和めるハズ。
南京町をテーマにしたポストカードやパンダのポチ袋を置いていただいています。
[PR]
by sugisugi26 | 2009-11-23 23:02 | アジアな日々 | Comments(4)

中秋節快楽!

a0106409_2235463.jpg
「静かな満月の夜、仲良しの二人は月明かりの中、月餅を転がしながら
どこまでも街を散歩しましたとさ・・・」

今日10月3日は十五夜で、中秋節。
お天気が心配でしたが、キレイな満月を見る事ができました。
「中秋節は香港で・・・」などと言っていたのもむなしく、
前日に日本橋の「香港楼」という中華屋さんでご飯を食べて
お茶を濁しましたとさ。
来年こそは!!

昨日会社の近くの和菓子屋さんで雨の中「月見団子」を購入。
その時のお店のおばちゃんの「月は見れないかもね〜。
でも雲がボ〜ッと明るいのを見て、あそこに月があるのねと
思いながら見るのもいいわよね。」との言葉に
「大人なお月見ですね〜」と私。そんな会話のやりとりに
季節感を感じました。月を楽しむその心持ちが好きだな〜。
[PR]
by sugisugi26 | 2009-10-03 23:12 | アジアな日々 | Comments(4)

中秋明月祭

大阪、谷町4丁目の難波宮跡公園で開催されている「中秋明月祭」という
中華イベントを覗いて来ました。
今年の中秋節は10月3日なんで、少し早いお月見気分で・・・。
主催は西日本の各華僑団体、共催は中国総領事館と大阪市。
9月19日〜21日の3日間開催という規模が大きなモノに感じましたが、
行ってみると、なかなかユルい雰囲気で期待したほどではありませんでしたが
ま、それも想定内。のんびりした空気とちょっとしたトリップ感を楽しみました。

ステージでは民族舞踊や民族楽器の演奏、太極拳などなどが披露され、
夕方行った時は太極拳演舞と中国東北地方の農村でおばちゃん達が踊ってる
「ヤンガ」という踊りをやっていました。
派手派手キッチュな中華衣装のおばちゃん達が可愛かったです!
見たかった獅子舞は12時からだけだったそう。
中国屋台フードコーナーや、物産販売もありましたが、なぜか「トルコアイス」の店が・・・(?)。

せっかく中秋節のイベントですし、19・20日は夜までやっているので
ランタンなどをきれいに飾って雰囲気を演出したりもっと盛り上げて欲しかったな〜。
ステージも思い切り中華で派手な出し物をリピートしてくれたらいいのに。
屋台はまだやってるのにステージが早くに終わってしまうのは寂しすぎ。
企画がいまいち甘いのが残念でした。もっともっと楽しくできそうなのに、
お役所関連だからでしょうかね〜・・・。
a0106409_16222.jpg
自家製の月餅を売っているお店発見!皮がクッキーぽくて、餡はしつこくなくて食べやすかったので購入。このお店は中華ミートパイや油条(揚げパン)や豆腐脳(あんかけ豆腐)など、種類も多くてローカル色が濃かったです。

a0106409_1121089.jpgよく見かけるバルーン芸ですが、こんなスゴイの見た事ないです。やりすぎなくらいのバルーンドラゴン!
もらっても困るって感じですが・・・。

その他山東省のブースで、お手頃な縁起物の切り絵を購入しました。
福と魚の図柄。引っ越したら飾ろうかな〜。
[PR]
by sugisugi26 | 2009-09-20 01:17 | アジアな日々 | Comments(2)

今シーズンは上海

教室をやめて早10年・・・その間再開しようとしたり
もり下がったり盛り上がったりを繰り返し、消えないながらも
すでに「トロ火」になって久しい私の中国語熱。
少しでも思い出すようにと、毎年教育テレビの中国語講座は見ていたのですが、
去年・一昨年は番組内容がイマイチで全く見てませんでした。

今年久しぶりに『テレビで中国語』を見てみたら、
メインは中国人タレント、ローラ・チャンが案内する『上海レポート』。
定番だったドラマ仕立てでなく、
今の上海を紹介するドキュメンタリーな内容が、旅行気分で楽しめます!
テーマ曲はジェイ・チョウ。

生徒はお笑いコンビの北陽で親しみやすいし、
内容もシンプルで作り過ぎてないのがgood!
これならなんとか続くかも・・・。
しかし、助手役のパンダキャラ「おにぎりくん」が可愛くないな〜。

だいたい6月くらいまではがんばれるんですが、問題はそこからなんですよね。
どこまで続きますか・・・。平行して『テレビでハングル』もチェキ!

余談ですが、ハングルの流れでたまたま見た『テレビでアラビア語』。
生徒役の宍戸開、めちゃ濃いですねー。ホントのアラブ人かと思いました。
[PR]
by sugisugi26 | 2009-04-15 23:02 | アジアな日々 | Comments(2)

昼から満腹飲茶

a0106409_22573135.jpg
土曜日のランチはちょっと贅沢なオーダー形式の飲茶バイキングに行って来ました。
お店は千里中央のアジアンダイニング「Lei can ting」
落ち着いたこじゃれたお店。

lilyさんが以前このバイキングのことを日記に書き込みされてたので
興味を示したらご一緒してもらえることに。
近くに住んでいるので「いつかゆっくりお会いしたい」と思っていたのが
やっと実現しました。

話もいっぱいしたいし、ガンガン食べなきゃいけないしで
かなりハイテンションなランチタイムでした。

期間限定、上海からの1級点心師の作るメニューとのこと。
全43種のうち、27種をオーダー。
と言うとスゴそうですが、1人前がかな〜り小ぶり。
はじめに15枚くらいの取り皿がドンッとテーブルに積まれて、
一気にやる気がみなぎりました!
少しずつ色んなものを食べる事ができ、どれも美味しくて満足!!

印象に残っているのは、
海老蒸し餃子・チンジャオロースー・小龍包・蟹味噌小龍包・海老入り揚げ餃子・グリーンアスパラの餃子・ヤリイカのにんにく蒸し・春巻・台湾ラーメン・・など。

ラストオーダーで、「デザート全部(ゴマだんご・杏仁豆腐・クリーミー杏仁・タピオカミルク・タンタ・豆腐花)!」と言った時はかなり快感でした。
写真は、デザートに入ってタンタ(サクサクパイ生地にプルプルカスタードが美味!)を半分食べたところで、ようやく気付いて撮ったもの。

1時過ぎに店に入り、気付いたら4時前。
アジア話をしながらの濃厚な飲茶タイム、あ〜幸せ!
[PR]
by sugisugi26 | 2008-04-14 23:12 | アジアな日々 | Comments(2)