月光旅社 gekkosugi.exblog.jp

レトロでアジアでシネマな日々


by sugi
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:アジアなイベント( 6 )

a0106409_21370385.jpg
いや〜、数日前の朝晩の過ごしやすさに、
もしや今年の暑さはちょっとマシかも?な〜んて思ったわたしがバカでした
というくらいこの週末の日中の暑さは強烈でしたね。
明日から8月。こんな感じなんでしょうか。

そんな夏の日差しの中、無理のきかないお年頃の私は
涼しい梅田の阪急百貨店イベント広場で開催中の
「アジアフェア」でお手軽擬似旅行気分を味わってきました。
昨年に続き2回目ですが、よりイートインスペースも増え、
アジアン屋台街的雰囲気がUPしていました。
ご飯ブースもよりバラエティに富んでいたような気がします。
お昼時に行ったので、なかなかの混雑。
色んな食べ物の匂いが混ざりあって
まさにカオスなアジア状態で気分が盛り上がりました。

今回は「金鳳酒家」の『魯肉麺』(中華麺の上に豚肉そぼろに角煮、
高菜、青菜、煮卵がのった魯肉飯の麺版)、
新大阪で気になってった台湾料理屋『一路發(いろは)』の
スパイシーな台湾から揚げを昼ごはんに。
おやつに『春水堂』のタピオカミルクティーと
作っているところを見てる内に俄然食べたくなった
川西の『ロティマン』というマレーシアのロティのお店の、
バナナロティを食べて大満足。

ロティは薄い生地をクルクル空中で回して回して、
伸ばして伸ばしてたたんでたたんでじっくり焼いた薄焼きの
ナンの様なもの。カレーと合わせたり、
今回食べたバナナロティは、生バナナがトロリとしてて
最後にキャラメルソースが塗られていてもっちりとして優しい甘さ。
ロティをクルクルと華麗に回していたのは
ペナンから来店していたチャンピオンとのこと。
a0106409_21371367.jpg
今回も東京の『微熱山丘』のパイナップルケーキが来ていました。
結構なお値段するし、今回はパスかなと思ってたら
催事用の2個入り(¥600)を販売中。
まんまと買ってしまいました・・・。
他にも台北の雑貨店『印花楽』も出店していました。
涼しくお気軽アジア気分、2日まで開催中です。

アジアついでに、グランフロントの台湾かき氷『アイスモンスター』に
行ってみたらまさかの「4・5時間待ち?!」。
いくら番号が来たら携帯に連絡入れてもらえるシステムでも「晩ご飯やん!」
また仕切り直しって事で早々に退場しました。ひゃ〜〜〜!!

[PR]
by sugisugi26 | 2016-07-31 22:33 | アジアなイベント | Comments(0)
連日のこの暑さ。
夏は好きなのですが、年々身体にこたえる様になって来ました。
お楽しみを作りながら乗り切る夏!

先日こちらでもお知らせしてました
梅田の阪急百貨店で開催されていた『アジアフェア2015』に
行って来ました。
冷房の効いた中でのお祭りという感じで
お気軽にアジア気分にひたってきました。

この日の戦利品。
a0106409_14292304.jpg
まずは1番の目的、台北の『微熱山丘』のパイナップルケーキ。
昨年末東京に支店ができたのでそこからの出店。
連日列ができてるとのことだったんで早めに会場に行ってみました。
a0106409_14323914.jpg
こんな木のBOXを組み合わせた様な個性的なブースでした。
東京店も木で作った鳥の巣の様な外観なので同じコンセプトなのでしょう。
台湾や東京のお店と同じ様にお茶とパイナップルケーキを1個
食べさせてくれます。(試食ではなくおもてなしだそうで・・・)
東京店から来られたお兄さんと話しながらいただきます。
台湾で売られてるモノより高級な発酵バターを使っていて、
確かにリッチな味です。
でも個人的には台湾で買ったモノの方が好きかも・・・。
a0106409_14392522.jpg
食べても買わなくてもいいのですが、
やっぱり買います。5個1500円とお値段もリッチですが
台湾行くより安いからと(コレばっか・・・)10個入り購入。
歯にはさまるくらいのパイナップルの繊維感たっぷり!

a0106409_14435782.jpg
前回九份(きゅうふん)でたべそこなった「九份芋圓」。
いもやかぼちゃが練り込まれた団子が冷たいあっさりな甘さのみつに
浮かんでいます。
あまり味の違いが分からなかったけど、現地のもこんなのでしょうか。
a0106409_14504734.jpg
『春水堂』のタピオカミルクティー・・・
のカップ(笑)。可愛くてお持ち帰りしました。
東京にはけっこうお店ができてるんですね。

そして、関西弁インド人タレント、サニー・フランシスさんの
インドトーク、楽しかったです(さらに丸くなった?)。
合間には南インドの舞踏も。
サニーさんと台湾人の奥さんのお店『wife is boss』も出店してて
サニーさんも唐揚げあげてはりました。
何年か前、インド映画のイベント等で行った事ありますが
台湾料理とインド料理という夢の組み合わせが楽しめます。

会場で出店してた『冰冰花(ピンピンホア)』ですが
去年移転した福島の本店まで初めて行って来ました。
やはりの行列で、30分ほど並んで
マンゴー&キウイ冰にありつけました。
a0106409_15165970.jpg
a0106409_15173023.jpg
この日のランチは阪急百貨店の『鼎泰豊 (ティンタイホン)』で小龍包と、
1日台湾デーでした。

[PR]
by sugisugi26 | 2015-08-09 15:20 | アジアなイベント | Comments(0)

『アジアフェア2015』

大阪の阪急梅田本店で7月29日(水)〜8月4日(火)まで
『アジアフェア2015』なるイベントが催されます。
この手のイベントはよくありますが、
今回は台湾好きにはおなじみの
タピオカミルクティーの『春水堂』や
パイナップルケーキで知られる『微熱山丘』も出店。
東京には店舗がありますが、関西人には嬉しいですね。
かなり割高ではありますが、台湾行きの予定のない今、
やはりパイナップルケーキは買ってしまいそう。
ジューシーでめちゃ美味しいですよ。

日本のアジアご飯のお店も出店するみたいです。
福島の台湾かき氷『冰冰花(ピンピンホア)』や、
珍しいところでは六甲道にある、元FMCOCOLO DJでもあり
タレントの関西弁インド人サニー・フランシスさんと
台湾人の奥さんのお店『wife is boss』が台湾風唐揚げを売るそう。
以前インド映画イベント等で何度か行った事がありますが、
インド料理と台湾料理が楽しめるお店です。
ついでに8月2日(日)にはサニーさんのトークもあります。
涼しい百貨店内でプチアジア気分ですね。


[PR]
by sugisugi26 | 2015-07-21 23:25 | アジアなイベント | Comments(0)

『香港ミニチュア展』

a0106409_23335507.jpg
大阪アジアン映画祭の会場でチラシをもらい、
行って来ました。
香港のミニチュア作家達が作った懐かしい香りのする香港の街やお店のミニチュア展。
西梅田の「ブリーゼブリーゼ」1Fで開催中です。
なかなかのクオリティとボリュームで、テンション上がりました。
大好きな香港がたくさんあって、つい長居してしまいました。
a0106409_23373576.jpg
一番のお気に入りは駄菓子屋さん。
売り物1つ1つが細かく作られています。
a0106409_23410962.jpg
細かいタイル模様がレトロ感をUPしている冰室。
a0106409_23430778.jpg
香港と言えば・・・な金のお店。
a0106409_23455915.jpg
こんなマニアックなモノもありました。
長州島の饅頭祭り。
a0106409_23513909.jpg
23日まで。入場無料です。

[PR]
by sugisugi26 | 2014-03-20 23:49 | アジアなイベント | Comments(2)
神戸南京町のホームページ
来年の旧正月2月10日に行われる
パレードの参加者を募集中です。
毎年やってるのは知っていましたが、
一般公募やったんですね。

当日参加できる18歳以上なら、
天神祭の「ギャルみこし」の様に
シビアな年齢制限もないようですし、
京劇のこってり厚塗りメイクと衣装で
多分素顔もバレなさそうなんで、
なりきって楽しめそうです。
ちなみに締め切りは1月10日(木)書類必着です。
だいぶ気になります〜!

それにしても、もう旧正月の話題ですか・・・。

[PR]
by sugisugi26 | 2012-11-19 22:11 | アジアなイベント | Comments(2)

日本の、中国の獅子と龍

a0106409_2225018.jpg久しぶりに平年並みの気温に戻り、晴れた日曜日。万博公園内の国立民俗学博物館(みんぱく)で開催されたイベント「日本に舞う中国の龍と獅子」を見に行って来ました。長崎・神戸・横浜の各中華街の獅子舞と、兵庫商業高校の龍舞獅子舞クラブの演舞が一気に見れる興奮のイベント!しかも無料とあって、開演時間にはかなりの人が集まっていました。
中国獅子舞は調子のいい楽器の音に合わせて、アクロバティックなアクションが楽しめるので大好き!
しかもお獅子は派手派手でかわいい!いかにも縁起良さげ!!

華僑や華人の研究をされている横浜生まれ横浜育ちの中国人女性、陳さんの司会・解説で始まりました!

まずはみんぱく前で兵庫商業高校の龍舞獅子舞クラブ「龍獅團」の龍舞。
本格的な龍舞は初めて見ました。
初めに挨拶に出たクラブの代表が、チェン・ボーリン似のさわやかな男前君。
a0106409_2246031.jpg
予想以上の激しいアクションや雑疑団並みな動きをしながら、滑らかに龍を操っていくのはかなりな技と見た!
しかも途中、動きを止めずに
持ち手が何度か交代するのにびっくり!
a0106409_2249136.jpg
メンバーには女子も!普通の日本の高校でこんなに本格的なクラブがあるなんて凄いです。香港などで行われる龍や獅子の世界大会で5位に入賞しているらしいです。
a0106409_22533751.jpg
自分の高校でこんなクラブがあったら迷わず入部してます!運動神経ないですけど・・・。
龍が追いかける、あの「玉」を持ってみたい!簡単なようで、実はず〜っと回転させながら色々動かすので
なめたらアカン「玉係」です。

会場はみんぱくの中に移って、長崎の「吼獅会(こうしかい)」の獅子舞。
a0106409_22591881.jpg
意外にも、3つの中華街の中では1番歴史が浅いらしいです。昔はやっていたそうですが一時歴史が途絶えていたそう。
あまり激しい動きはありませんが、表現力で勝負とのこと。
確かにとっても表情豊かな獅子でした。
ウトウトしてたり、足で頭を掻いたり、まるでこんな生き物がホントにいるみたい。
ビジュアル的には1番豪華でした。

そして神戸の「舞獅隊(ぶしたい)」。
a0106409_2373360.jpg
のっけから音もアップテンポで動きも激しく、前足の人が後ろ足の人の肩にのったりのアクションも派手!いや〜興奮しました!カメラで動きを追うのも大変!
こちらの代表の方はサモ・ハン・キンポーを彷彿とさせる貫禄のおっちゃんでしたが、
中国に武者修行に行ったり、スゴイ人みたいで他の中華街の方々からも一目置かれている存在の様でした。
a0106409_2314356.jpg
天井に届きそうな大技!
伝統を大事にしつつも、独自の技を取り入れ「獅子舞界の吉本新喜劇」を目指しているとか。
さすが、中国人でもあり、やはり関西人(笑)!

途中、出演者のパネルディスカッションとワークショップが行われました。
始まりは華僑達の中国人アイデンティティーのよりどころとしての獅子舞でしたが
今は日本人に受け入れられ、兵庫商業高校のように日本人のフォロワーも出て来ているのは
なんとも嬉しいとのこと。苦労もあった華僑の歴史もあり、今に至るということですね。
獅子舞への熱い思いがひしひしと伝わり、ちょっと感動。
a0106409_23291534.jpg
横浜の方からワークショップを受けるお姉ちゃんと弟くん。子供用チビ獅子。可愛かったです。
弟くんがなかなかうまくて、密かに「横浜においで」とスカウトされてました。

また外に会場が移り、最後は「横浜中華学院校友会」のスゴワザ獅子舞!
a0106409_23361335.jpg
雑疑団ばりのアクション!かなり高い台の上で舞う獅子。その動きにハラハラドキドキ!
a0106409_2338546.jpg
ジャーンプ!あまりの跳躍に頭がブチ切れてしまいました。
a0106409_23403263.jpg
とにかくカッコ良かったです。

約2時間、充実の内容に大満足でした。ほんっとにみんぱくは展示にしろイベントにしろ、
内容が濃くて毎回ふとっぱら。感謝感謝です!

オマケ
a0106409_23433533.jpg
万博公園の竹林で取れた竹の子が売られていました。400円なり。生まれて初めて自分で茹でてみました。
[PR]
by sugisugi26 | 2010-04-19 23:51 | アジアなイベント | Comments(2)