人気ブログランキング |

月光旅社 gekkosugi.exblog.jp

レトロでアジアでシネマな日々


by sugi
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ステキファンタジーワールド『きしあやこ展』

a0106409_11453050.jpg
先日の山本まもるさんもですが、
好きな作家さんの展示が立て続けにあって嬉しい限り。
作品がまとめて生で見られるのはやっぱり興奮します。
きしあやこさんは、イラストレーターであり、羊毛フエルト作家でもあり、
コマ撮りアニメーターでもあり、ジャンルにとらわれず作家活動をされていて
そのオリジナリティー溢れるファンタジーの世界がとても魅力的なのです。
画像でも十分可愛さは伝わりますが、やはり本物は迫力が違います。
おもちゃ箱をひっくり返した様な、色んな素材やモチーフを集めて作られているんです。
周りの家具も作られたり、ペイントされたり細部までのこだわりがスゴイ!
a0106409_23151740.jpg
今回の会場は神戸は元町駅のすぐ近く「ギャラリー アルカ」さん。
地図を見たら、迷い様がない感じ・・・でしたが、
そこと思われる場所を何度歩いても分からず。
と、道の端っこにひっそり看板が!
こんな置き方では絶対気づけません。「おいおい」と突っ込みながら
雑居ビル2階へ。中の様子が全く分からない閉まった扉。
思い切って開けたら、こじんまりとした空間に手作り雑貨がたくさん置いてありました。
その1部スペースがきしあやこさんの作品スペースになっています。
写真もOKとのことで、何枚か撮らせていただきました。
どことなくレトロで懐かしさの漂う愛らしいキャラクター達。
a0106409_23151769.jpg
フエルトで可愛いお人形を作られる方はたくさんおられますが、
ここまでの世界を作りこまれているのはあまり見た事がないです。
カラフルでデコラティブ、無秩序の様で一つの世界にまとまっています。
コマ撮りアニメでは、この子達が動くんです。
a0106409_23151705.jpg
どれをとっても雰囲気たっぷりの可愛い作品達でした。
きしあやこさんの「SUTUDIO A.CRAFT」のサイトはこちら
手書きの文字やイラストも可愛いんですよね〜。
a0106409_23151804.jpg
★おまけ
久しぶりの神戸で点心が食べたくて、
ランチは行ってみたかった元町の『香港食館』で点心付きのミニコース。
チャーシューや蒸し鶏の前菜に、揚げ点心、蒸し点心、中華粥(おかわり自由)、麺、カスタードまん、
杏仁豆腐(これは残念ながら牛乳かんぽかったですが)。
チャーシュー・点心、美味しかったです。しかもお手頃価格!
肉系の定食もボリューミーでした。
a0106409_23151802.jpg



by sugisugi26 | 2018-05-01 23:55 | アート | Comments(0)