人気ブログランキング |

月光旅社 gekkosugi.exblog.jp

レトロでアジアでシネマな日々


by sugi
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

阪神『台湾フェス』行ってきました!

a0106409_22200321.jpg
この3連休、23日と25日に『台湾フェス』を覗きに行ってきました。
早々に行った友人達からは、かなりな混雑との話を聞いていたので心して会場へ。
色んな匂いが混じり合って、まさに屋台街な香り。
台湾だったらここに臭豆腐の匂いも混じるんでしょうけど。

祝日初日の23日はオープンからかなりな人出だった様で、
11時過ぎに会場に着くと、ランチタイムを前にものすごい密度の人!人!!
サニーヒルズのパイナップルケーキはすでに『本日分完売』の張り紙が!
オープンから1時間少ししかたってないんですけど・・・仕入れミスでは?と
思ってしまいました。思わずホントに売り切れか聞きに行ってしまいました。

そんなこんなで今日の目的はコレ!
a0106409_22200309.jpg
台湾在住で、ご自分のお店もされて、
雑誌等の台湾特集ではコーディネイターとしても活躍、
台湾関連の著作も多数あり、
台湾を大いに広めていらっしゃる青木由香さんの『電鍋DJ』!
台湾では一家に1台以上と言われる「大同の電鍋を使って調理しながら
台湾を語る」と言うイベントです。

その電鍋はこちら。昭和な炊飯器みたいなレトロでラブリーなビジュアルが
もうグサグサと胸に刺さりまくる素敵な1品。欲しい。
でも、場所とか値段とかで未だ思い切れず。
a0106409_22200394.jpg
今回は電鍋2台を使って、2品ずつ調理。
そう、それぞれ材料を2段重ねて調理します。
ご飯+豚肉と白菜の重ね蒸し、野菜スープ+手羽先のさっぱり煮。
マイク持って話しながらの調理は、材料を入れるだけとは言え大変そう。
インカムにすれば良かったのに・・・とかぶりつきで見ながらハラハラ。
a0106409_22200489.jpg
周りに水をはって、水がなくなればスイッチが切れて保温になるという
シンプルなシステム。
台湾ではご飯より、蒸し料理や煮込み料理に使われるそう。
スイッチ入れたら、出来上がるまで、青木さんの台湾案内。
台湾のオススメの物や、場所、グルメスポットなどをたくさん紹介されていました。
モニターに店名と住所が出るのでみんな写真撮る撮る。
青木さんのこなれたトークもとっても聞きやすく面白かったです。
そして20分ほどで出来上がり。
a0106409_22201439.jpg
味見した青木さん曰く、「後ちょっとかな」と言うことで
少し時間が足りなかった物もあった様ですが・・・。
水の量は、なんでも付属の計量カップ1杯とかになってるので
色々やってみて加減しながらと言う感じ。
そんなざっくりしたところもいいのかもです。
売り場ブースもあって、注文を受け付けていましたが、今回私は見送り。
いずれ、我が家にお迎えしたいです。

イベント後は、お腹も空いたので行列に並んでご飯やスイーツ、
タピオカミルクティーなどをいただきました。
小宇宙食堂の高山茶と焼き豚まん。野菜系でだいぶあっさりな豚まん。
a0106409_22201405.jpg
前から行ってみたいと思っていた
堀江にある、アルミ食器メーカー『ダイヤメゾン』のカフェ。
最近台湾系のメニューをやってはります。
落花生ソースの豆花とタンピン。豆花の入ったボールは現地モノらしく
安っぽくも可愛いかったです。
a0106409_22201532.jpg
アジアの手作りサイト『Pinkoi』の雑貨ブースは
台湾の手作り作家さん達が出店していて面白かったです。
そして、台湾にもできた「レトロ印刷」のコーナーは、
台湾の作家さんの年賀状が売られていて、好みの作品が多く
ついつい買っちゃいました。
a0106409_22201511.jpg
夜市感覚で楽しめるイベントで大盛況でした。
食べ物は全体にお高めですが・・・。
また2回目もありそうですね〜。


by sugisugi26 | 2018-11-26 23:11 | アジアなイベント | Comments(0)