月光旅社 gekkosugi.exblog.jp

レトロでアジアでシネマな日々


by sugi
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ:アジアな小ネタ( 12 )

香港からのクッキー

a0106409_19312270.jpg
ついに11月に入りましたね。
ここから年末まで一気に加速しそうです。ワケもなくハラハラしてきました。

そんな中昨日、香港映画好きな方にはお馴染み、
ゴールデンハーベスト社の創始者だったプロデューサー、
レイモンド・チョウ氏が亡くなったとのニュースが。
「香港映画界のドン」と称されていましたが。
香港映画の黄金時代を代表する、
ブルース・リーやジャッキー・チェンのヒット作を制作した会社で、
当時ジャッキー大好きだった私の中には、
ジャッキー作品=ゴールデンハーベスト=レイモンド・チョウと言う図式が
出来上がっていました。オープニングロゴには今でもワクワクします。
ジャッキーもノリノリだった時代。懐かしい。
今は香港映画もオリジナル性や元気がなくなって久しいですが、
こんなニュースを聞くと、一時代が終わった感ありでさらに寂しくなりますね。

そして本題は、そんな香港の、クッキーのお話。
先日中国出張に行っていた上司が地取引先からもらったお土産だったのですが、
箱がとても可愛かったのでまたもや箱もいただきました。
香港のカフェ、レトロな茶餐廳(チャーチャンテーン)をテーマにしたクッキーで
ミルクティー・コーヒー・麦芽飲料(ミロみたいなの)などの味がありましたが
味が濃くて美味しかったです。

箱の柄は茶餐廳のレトロなタイル柄がモチーフになっていたり、
種類が書いてあるのは伝票になっていたり、
なかなかツボに入る凝ったデザインになっています。
で箱に入っていたのがこの紙。
a0106409_19312290.jpg
パティシエの様ですが、誰だ?と調べてみたら香港の俳優ニコラス・ツェー!
そういえば、以前、お菓子をプロデュースしたと聞いたことがありましたが
これでしたか。お料理上手だそうです。
『鋒味Chef Nic』と言うお店。麺なんかも扱っているみたい。
店舗も結構あるみたいですが売れてるんでしょうか。


[PR]
by sugisugi26 | 2018-11-04 13:01 | アジアな小ネタ | Comments(0)
a0106409_11284834.jpg
本屋で見かけたこのテキスト、「何?何?」と思ったら
8月7日(火)の夜から始まるNHKのEテレの番組
『趣味どきっ!ぐっと身近に!アジアごはん』のテキストでした。
全8回、韓国・インドネシア・ベトナム・トルコ・タイ・台湾・イラン・インドのごはんを
日本在住のそれぞれの国の方が教えてくれる番組みたいです。
出演は・・・かまいたち?嫌いじゃないですが、どんな感じになるんでしょ。
各国の方も関西にいる方が多そうなのでボケツッコミ有り?
時間は夜9:30〜9:55、再放送は総合は水曜日の朝10:15〜10:40、
Eテレは翌週火曜日の朝11:30〜11:55です。

テキストはアジアごはんの読み物としても、オールカラーで楽しめます。
とじ込み付録で、番組の監修をされている料理研究家、
荻野恭子さんのアジアごはんレシピ付きです。
やっぱりこう暑いと、エスニックが恋しくなりますね〜。楽しみです!


[PR]
by sugisugi26 | 2018-07-29 11:43 | アジアな小ネタ | Comments(0)

チロルも台湾

a0106409_14235970.jpg
やっぱり来たか・・・と思ったチロルチョコ「台湾甜品(台湾スイーツ)」。
先週初めの目覚ましテレビで発売のニュースを聞き(ニュースなのか)
その日にコンビニに行ってみたら見つからず、忘れていた週末に見つけました。
パイナップルケーキ味と珍珠奶茶味。まあ、それ風という感じで楽しめます。
パッケージは台湾の伝統花布風で、個装もシンプルですがカワイイです。


[PR]
by sugisugi26 | 2017-03-12 14:38 | アジアな小ネタ | Comments(0)

みんぱく『韓日食博』

a0106409_22320206.jpg
万博記念公園の国立民族学博物館で11月10日(火)まで開催中の
『韓日食博』に行って来ました。
韓国と日本の食に関する展示。
見たり、触ったり、匂ったり、体験したり、
「五感で味わう」との事でしたが、食べられたらもっと良かったな。
ところどころ文化祭の様なユルさ漂う展示だったのですが、
コレは狙いだったのか。

日韓の食に関する擬音語のコーナーや、
済州島の田舎のトイレを体験できるコーナーが面白かったです。
スクリーンと連動してのお餅つきゲームやキムジャンゲームを
友人とチャレンジしたのですが、今の時代に珍しいくらいの
ユルユル度(笑)。
白菜を刈って、キムチをつけるキムジャンゲームで点数が出たのですが
「これっていいの?悪いの?」と騒いでたら
「もっと低い点数の人もいるので・・・」と、良く分からない係の人のフォロー。
・・・ほんわか楽しめます。
この後、韓国の民族学博物館でも展示されるそうです。
a0106409_23190759.jpg
みんぱくを出たら、夕暮れ時に秋のバラが咲いていました。
奥には太陽の塔の後ろ姿が・・・。



[PR]
by sugisugi26 | 2015-10-13 23:20 | アジアな小ネタ | Comments(0)

疑似ベトナム列車旅

大阪では朝日放送で放映中の『世界の車窓から』は
3月11日から5月31日まで、「南国の太陽、
青く光る海 ベトナム縦断2400キロの旅」です。
ホーチミンからハノイまで、
久しぶりのアジアの鉄道にワクワク。
1日数分ですが、景色を見ているだけで
ちょっと旅気分。数年前のベトナム旅行が蘇ります。
サイトには写真や撮影日記もあり、
BGMのデータもupされていて楽しめます。
リアルなアジア旅はなかなかできないので
しばらく疑似ベトナム旅を楽しみます。

[PR]
by sugisugi26 | 2013-03-26 22:22 | アジアな小ネタ | Comments(0)

CMに胸ときめく!

はじめのときめきはサントリー「黒烏龍茶」のCM!
チャンネルを変えたとたんサモ・ハン・キンポーが動いてて、
「香港映画か?!」と思ったらなんとCM!
「お〜〜〜!」と思わず声を上げてしまいました。
いや〜サモ・ハンが普通にTVで見れて嬉しい!!
ユルいアクションはご愛嬌ですが、テンション上がりました。
サイトでサモ・ハンのインタビューとかが見れます。
今のCMは「サモ・ハンの脂肪はダメよ」編(笑)だそう。
プライベートでも「黒烏龍茶」を飲んでいるらしいです。
なんか説得力ありますね。

そしてつい最近のときめきは
同じくサントリーの「烏龍茶」。
お茶を飲みながらムシャムシャ食べてるのは
チャン・チェンに見えるのですが・・・。
2回ほど見てようやく確信。
男前が美味しそうにご飯を食べるところは好きです。
幸せ感じるCMです。チャン・チェンは台湾の俳優さんですが、
CMを撮影したのは香港の屋台だそうです。
コチラでCMのウラ話など。

これまでの透明感溢れる素朴なイメージから一転、
アジアの俳優を使ったCMで新たな展開ですね。
今のところ、私には嬉しい人選!
[PR]
by sugisugi26 | 2010-04-12 22:19 | アジアな小ネタ | Comments(6)

えーことありそ!

中国人の友人から旧正月のおめでた〜い縁起よさげな祝福詞を
メールしてもらいました!
今数字をからめた祝福詞がはやっているそうです。
届いたモノは絵文字も交えての可愛いハデハデメールでした。

今年はコレをお守りにしよ〜っと!

『新年快楽(あけましておめでとう) 新的一年開始(新しい1年が始まりました)
好事接二連三(良いことが続け様に起こりますように) 
心情四季如春(春のような心持ちで) 生活五顔六色(生活に色々なことがあり) 
七彩繽紛(色とりどりのできごとがあり) 八方鴻運(全ての方向からいいことがやってきて) 九九平安(永遠に穏やかで) 十全十美(すべてが美しく) 
百事亨通(何ごとも順調で) 千事吉祥(全てがおめでたく) 
万事如意(全てが思い通りになりますように)!
前程似錦 飛黄騰達 新年進歩(年々良い年になりますように)!』

これ以上めでたい事はないって感じの最強の言葉ですね!
バラにするとお馴染みの熟語もありますが、こうやって束になると、
迫力もパワーもUPする気がします。
さすが縁起担ぎの王様、中国!って感じです。

※カッコ内はおおまかな意味ですがウロ覚えなのも。
多少の違いはご容赦を・・・。
[PR]
by sugisugi26 | 2009-01-30 00:42 | アジアな小ネタ | Comments(4)

早くもバージョンアップ

オープン間もない夏前に1度行った、シンガポール料理店『宏亜楼』
実質シンガポール人のご主人と日本人の奥さんの2人で
切り盛りされてるお店だったのですが、雑誌やテレビに出て
一気にお客さんが増えて手がまわらないという様子でした。
先週末久しぶりに行ってみると、「別館でもいいですか?」とのこと。
「え?」と思ってると、すぐ隣のビルに案内されました。
ガランとしたフロアに簡易の椅子とテーブル。
ナント!12月16日から今より広いこちらの場所に完全移転するらしく、
今は移行期間だそう。

もちろんその頃には内装もキチンとしてリニューアルオープン。
ということで、今だけ限定の(良く言えば)屋台風フロアで「海南鶏飯」や
「皮付き豚のロースト」などの美味しいアジア料理をいただきました。
こちらのフロアもすぐに満席になり、スタッフも増えてましたし、商売繁盛で何より!
これで大人数の予約もできるようになります。

後は料理のクオリティーを落とさず息長〜く頑張って欲しいと祈るのみ!
(手を広げたとたんにガッカリ・・・ということも多いので)
[PR]
by sugisugi26 | 2008-11-14 09:53 | アジアな小ネタ | Comments(0)
a0106409_9593717.jpg勢いで怒濤の連続UPです。

日曜日にTVで『世界の果てまでイッテQ!』という番組を見ていたらオセロの松嶋が「世界遺産を100個所巡る」というコーナーでインドに行っていました。

お馴染み「タージ・マハル」やデリーの「フマユーン廟」(タージ・マハルの元になったという建物)、そしてデリーの有名なバザール「チャンドニー・チョウク」・・・
などなどを見ながら、なんだかデジャブな感じがすると思ったら、10月に発売されたこの本を読んでたからでした。

気になるイラストレーター、若山ゆりこさんが描かれたインド案内本『ガールズ・インディア』(河出書房)です。
ベリーダンス関連のフライヤーで見かけたのがきっかけ。自らもベリーダンスをされているようです。エキゾチックでカラフルな女の子らしいイラストがお気に入りです。
そしてダンナ様はこれまたインドをはじめエキゾチックな音楽関連の
ライターやDJで知られるサラーム海上(うながみ)さん。

今回この本で若山さんのお顔を初めて見ましたが
ご夫婦そろってなんだかエキゾなお顔だちだわ〜・・・。

そしてそして、「チャンドニー・チョウク」と言えば、
『Chandni Chowk To China』と言うインド映画が来年初夏日本公開だそう!!
やった!!!
主演はアクシャイ・クマール(私ちゃんと見たことないんですが・・・たぶん)と
『Om Shanti Om』で鮮烈デビューしたべっぴんさんディーピカちゃん!
監督は『ボリウッドベスト』で上映された「たとえ明日が来なくても」の
ニキル・アドヴァーニです。
インドの料理人が中国に渡る話・・・ってチラ聞きしましたが・・・。
ワーナーなんで、そこそこの映画館で全国公開されますよね。
新たな楽しみができたぞ〜!
[PR]
by sugisugi26 | 2008-11-04 10:08 | アジアな小ネタ | Comments(2)

舞台は上海

土曜日の夜、たまたま違う番組を見ようと
チャンネルをNHKにしたら上海の景色が!

この日が初回の土曜ドラマ「上海タイフーン」だったようです。
ほとんど終わりかけだったのでストーリーはよく分かりませんでしたが、
日本で希望を失ったヒロインが、上海で色んな出会いの中奮闘し
再出発するといった感じらしいです。
主演は木村多江、その他ピーター・ホー、松下由樹、MEGUMIなどが
出演しています。

まあ、中身はさておき、ほとんど上海ロケなので、
上海の今の景色と生活の様子が見られる様で、
あまりドラマを見ない私もちょっと楽しみです。
来週からはしっかり見る予定です。土曜日21時〜・全6回。
[PR]
by sugisugi26 | 2008-09-14 22:37 | アジアな小ネタ | Comments(0)