人気ブログランキング |

月光旅社 gekkosugi.exblog.jp

レトロでアジアでシネマな日々


by sugi
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ:アジアなイベント( 11 )

a0106409_23231327.jpg
あべのハルカスでのアジアンな催事に行ってきました。
台湾を中心としたアジアな夜市メニューが食べられるということで
現地のお店も多数出店との事。
ハルカスの催事スペースはそれほど広くはないので、
この日は土曜日の午後でランチタイムを過ぎていたにもかかわらず
たくさんの人でごった返していました。

食べ物は、現地屋台エリアと国内のショップエリアに分かれていて、
現地屋台エリアは共通窓口で希望のフードを一度に注文、清算して、
そのフードのチケットをもらって、
それぞれのお店で商品を受け取るシステム。
これは日本語が分からない現地の店員さんにに対応する為だそうです。
こんなチラシにオーダーを書き込みします。
a0106409_23211134.jpg
1時間待ちとの事でしたが、せっかくなので並びました。
並んでいる最中に「ルーロファンが販売ストップ!」や
「タピオカティー販売再開!」などの声がかかり、状況は変わります。
今回は「炒めビーフン」「客家風ちまき」「海鮮オムレツ」「魚団子スープ」を
オーダーしましたが、「海鮮オムレツ」が値段の割に貧弱で残念。
少々ならありがちですが、ちょっとイメージと違いすぎたかも・・・。
その辺りの、クオリティの維持が課題でしょうか。

その後、こちらも行列だったタイ料理屋さん『クンテープ』で
「ガパオ&パッタイセット」をオーダー。
やはり国内のお店の商品の方が安定感ありました。
他にシンガポールラクサなどにも気がいきつつも
お腹満足で会場を後にしました。

なかなか旅にも出られない私は
なんちゃってアジア屋台気分で楽しかったですが
メインのローカル屋台は改良の余地ありだなと感じました。
アイデアは面白いし、システムもいいし、
パワーアップしてまた開催されればな〜と思いました。

by sugisugi26 | 2019-05-12 22:54 | アジアなイベント | Comments(0)

時光舎さんで中国切り紙

a0106409_21394684.jpg
旧正月真っ只中の11日、ず〜〜〜っと気になっていた、
池田にある台湾カフェ『時光舎』さんでの、
上野文緒さんの切り紙ワークショップに行ってきました。
上野さんと言えば、1月に神戸でレッスンを受けた時に
今回のイベントを教えてもらったのですが、
新年早々、気になっていた人とお店がつながって、
なんだか不思議な縁を感じつつ、
今回は友人も誘って3人で参加です。

このレッスンは『時光舎』さんの2周年イベントでもあり、
3連休中、他にも特別な講座やメニューがありました。
なので本当はランチもしたかったのですが、イベント中はされていないとのことで残念。

神戸の時と同じように初心者用の白菜の練習図案の後、
旧正月にぴったりな華やかでおめでたい図案にチャレンジしました。
前回から1ヶ月たって、すっかり全くの初心者状態。先生、すいません・・・。
しかも町屋のカフェなので、薄暗いし、座敷だしで
足はしびれるわ、老眼にはきついわで私には少々厳しい環境。
でも集中して2時間でなんとか完成させました。
私は左側の双喜柄に魚で金運を呼ぶ絵柄。
「魚」の中国語の発音と余裕の「余」が似た発音なので、魚は金運につながります。
帰宅して明るいところで見たら、曲線がザクザクな部分もありましたが
まぁ手作りの味ってことで・・・。
少し家で練習しようと、専用のハサミの購入を考えています。
a0106409_21394640.jpg
切り紙を完成させた後は、中国紅茶と杏仁サンドで一息。
可愛い赤い蓋碗が出てきました。お湯のおかわりもOK。
切り紙に夢中で店内や外観の写真を撮り忘れましたが、
こじんまりとして、レトロで、とてもいい雰囲気でした。落ち着きます。
これは絶対、また来なければ・・・。

ついでに・・・
せっかく池田に来たので『カップヌードルミュージアム』も覗いてきました。
10年ほど前に行ったことがあるのですが、
展示を見るだけなら無料だしと行ってみると
朝ドラの影響もあり、旧正月休暇の中国人観光客も多くごった返しており、
予約なしでできるオリジナルカップヌードル作りは「2時間待ち」とのことで
あっさり諦めることとなりました。
a0106409_21394645.jpg


by sugisugi26 | 2019-02-17 22:40 | アジアなイベント | Comments(0)
a0106409_22200321.jpg
この3連休、23日と25日に『台湾フェス』を覗きに行ってきました。
早々に行った友人達からは、かなりな混雑との話を聞いていたので心して会場へ。
色んな匂いが混じり合って、まさに屋台街な香り。
台湾だったらここに臭豆腐の匂いも混じるんでしょうけど。

祝日初日の23日はオープンからかなりな人出だった様で、
11時過ぎに会場に着くと、ランチタイムを前にものすごい密度の人!人!!
サニーヒルズのパイナップルケーキはすでに『本日分完売』の張り紙が!
オープンから1時間少ししかたってないんですけど・・・仕入れミスでは?と
思ってしまいました。思わずホントに売り切れか聞きに行ってしまいました。

そんなこんなで今日の目的はコレ!
a0106409_22200309.jpg
台湾在住で、ご自分のお店もされて、
雑誌等の台湾特集ではコーディネイターとしても活躍、
台湾関連の著作も多数あり、
台湾を大いに広めていらっしゃる青木由香さんの『電鍋DJ』!
台湾では一家に1台以上と言われる「大同の電鍋を使って調理しながら
台湾を語る」と言うイベントです。

その電鍋はこちら。昭和な炊飯器みたいなレトロでラブリーなビジュアルが
もうグサグサと胸に刺さりまくる素敵な1品。欲しい。
でも、場所とか値段とかで未だ思い切れず。
a0106409_22200394.jpg
今回は電鍋2台を使って、2品ずつ調理。
そう、それぞれ材料を2段重ねて調理します。
ご飯+豚肉と白菜の重ね蒸し、野菜スープ+手羽先のさっぱり煮。
マイク持って話しながらの調理は、材料を入れるだけとは言え大変そう。
インカムにすれば良かったのに・・・とかぶりつきで見ながらハラハラ。
a0106409_22200489.jpg
周りに水をはって、水がなくなればスイッチが切れて保温になるという
シンプルなシステム。
台湾ではご飯より、蒸し料理や煮込み料理に使われるそう。
スイッチ入れたら、出来上がるまで、青木さんの台湾案内。
台湾のオススメの物や、場所、グルメスポットなどをたくさん紹介されていました。
モニターに店名と住所が出るのでみんな写真撮る撮る。
青木さんのこなれたトークもとっても聞きやすく面白かったです。
そして20分ほどで出来上がり。
a0106409_22201439.jpg
味見した青木さん曰く、「後ちょっとかな」と言うことで
少し時間が足りなかった物もあった様ですが・・・。
水の量は、なんでも付属の計量カップ1杯とかになってるので
色々やってみて加減しながらと言う感じ。
そんなざっくりしたところもいいのかもです。
売り場ブースもあって、注文を受け付けていましたが、今回私は見送り。
いずれ、我が家にお迎えしたいです。

イベント後は、お腹も空いたので行列に並んでご飯やスイーツ、
タピオカミルクティーなどをいただきました。
小宇宙食堂の高山茶と焼き豚まん。野菜系でだいぶあっさりな豚まん。
a0106409_22201405.jpg
前から行ってみたいと思っていた
堀江にある、アルミ食器メーカー『ダイヤメゾン』のカフェ。
最近台湾系のメニューをやってはります。
落花生ソースの豆花とタンピン。豆花の入ったボールは現地モノらしく
安っぽくも可愛いかったです。
a0106409_22201532.jpg
アジアの手作りサイト『Pinkoi』の雑貨ブースは
台湾の手作り作家さん達が出店していて面白かったです。
そして、台湾にもできた「レトロ印刷」のコーナーは、
台湾の作家さんの年賀状が売られていて、好みの作品が多く
ついつい買っちゃいました。
a0106409_22201511.jpg
夜市感覚で楽しめるイベントで大盛況でした。
食べ物は全体にお高めですが・・・。
また2回目もありそうですね〜。


by sugisugi26 | 2018-11-26 23:11 | アジアなイベント | Comments(0)
a0106409_12314715.jpg
いよいよ来週21日から、梅田の阪神百貨店で始まります。
力の入ったページモノのパンフが置いてありました。
『大台南見聞録』などの台南本で知られるイラストレーター、
ヤマサキタツヤさんのイラスト(ロゴもかな?)が可愛いくて目をひきます。

台湾フードや雑貨はもちろん、
そのヤマサキさんの「似姿絵(顔だけでなく全身かくから)」やら
妹のハナコさんとのトークショー(平日日中なんで行けませんが・・・)、
コーディネーター青木由香さんの電鍋DJショーや、
旅や音楽トークショーなどのイベントもあり大いに気になります。
電鍋買ってしまいそうでコワイです。
受注販売で、後で送られて来るみたいですけど・・・。
アジア・台湾好きは阪神へ!ですね。


by sugisugi26 | 2018-11-16 22:17 | アジアなイベント | Comments(0)
a0106409_22062070.jpg
夏の恒例、阪急百貨店の『アジアフェア』が7/31(火)まで開催中です。
今年はベトナムがメインで、現地のお店も招待されています。
イベントの行われる祝祭広場も、ベトナムのカラフルなランタンをモチーフに
可愛らしくディスプレイされています。
阪急の催事は気合が入っていますね。平日ながら混雑しています。

今回はホーチミンの「サヴォイレストラン」の「カオラウ」と言う
まぜ麺と、ダナンの「バインミークインアイン」の「バインミー」を食べました。
「カオラウ」は小麦粉麺にチャーシューと香草、それにらっきょう?がのってて
濃いめのタレとライムをあえて食べます。チャーシューがふんわり、濃いめの味で
美味しかったです。少し乗せてもらった辛い味噌が結構効いていました。
古都ホイアンの名物だそう。初めて食べました。
a0106409_22062016.jpg
バインミーも、ハムとバラ肉が挟んである肉肉しいサンドイッチで食べ応えありました。
パンの表面がパリッとしていて美味しかったです。
デザートにいきたかったですが、今日はこの辺で。

台湾雑貨のショップで花布とパイナップル柄のマステ購入。
と、舞台では聞き慣れた音楽が・・・。
インド映画『オーム・シャンティ・オーム』のテーマ曲が流れて
ボリウッドダンスのステージが始まっていました♪
お祭りみたいで楽しかったです。あ〜、旅に出たい。
a0106409_22062088.jpg


by sugisugi26 | 2018-07-26 22:42 | アジアなイベント | Comments(0)
a0106409_21370385.jpg
いや〜、数日前の朝晩の過ごしやすさに、
もしや今年の暑さはちょっとマシかも?な〜んて思ったわたしがバカでした
というくらいこの週末の日中の暑さは強烈でしたね。
明日から8月。こんな感じなんでしょうか。

そんな夏の日差しの中、無理のきかないお年頃の私は
涼しい梅田の阪急百貨店イベント広場で開催中の
「アジアフェア」でお手軽擬似旅行気分を味わってきました。
昨年に続き2回目ですが、よりイートインスペースも増え、
アジアン屋台街的雰囲気がUPしていました。
ご飯ブースもよりバラエティに富んでいたような気がします。
お昼時に行ったので、なかなかの混雑。
色んな食べ物の匂いが混ざりあって
まさにカオスなアジア状態で気分が盛り上がりました。

今回は「金鳳酒家」の『魯肉麺』(中華麺の上に豚肉そぼろに角煮、
高菜、青菜、煮卵がのった魯肉飯の麺版)、
新大阪で気になってった台湾料理屋『一路發(いろは)』の
スパイシーな台湾から揚げを昼ごはんに。
おやつに『春水堂』のタピオカミルクティーと
作っているところを見てる内に俄然食べたくなった
川西の『ロティマン』というマレーシアのロティのお店の、
バナナロティを食べて大満足。

ロティは薄い生地をクルクル空中で回して回して、
伸ばして伸ばしてたたんでたたんでじっくり焼いた薄焼きの
ナンの様なもの。カレーと合わせたり、
今回食べたバナナロティは、生バナナがトロリとしてて
最後にキャラメルソースが塗られていてもっちりとして優しい甘さ。
ロティをクルクルと華麗に回していたのは
ペナンから来店していたチャンピオンとのこと。
a0106409_21371367.jpg
今回も東京の『微熱山丘』のパイナップルケーキが来ていました。
結構なお値段するし、今回はパスかなと思ってたら
催事用の2個入り(¥600)を販売中。
まんまと買ってしまいました・・・。
他にも台北の雑貨店『印花楽』も出店していました。
涼しくお気軽アジア気分、2日まで開催中です。

アジアついでに、グランフロントの台湾かき氷『アイスモンスター』に
行ってみたらまさかの「4・5時間待ち?!」。
いくら番号が来たら携帯に連絡入れてもらえるシステムでも「晩ご飯やん!」
また仕切り直しって事で早々に退場しました。ひゃ〜〜〜!!

by sugisugi26 | 2016-07-31 22:33 | アジアなイベント | Comments(0)
連日のこの暑さ。
夏は好きなのですが、年々身体にこたえる様になって来ました。
お楽しみを作りながら乗り切る夏!

先日こちらでもお知らせしてました
梅田の阪急百貨店で開催されていた『アジアフェア2015』に
行って来ました。
冷房の効いた中でのお祭りという感じで
お気軽にアジア気分にひたってきました。

この日の戦利品。
a0106409_14292304.jpg
まずは1番の目的、台北の『微熱山丘』のパイナップルケーキ。
昨年末東京に支店ができたのでそこからの出店。
連日列ができてるとのことだったんで早めに会場に行ってみました。
a0106409_14323914.jpg
こんな木のBOXを組み合わせた様な個性的なブースでした。
東京店も木で作った鳥の巣の様な外観なので同じコンセプトなのでしょう。
台湾や東京のお店と同じ様にお茶とパイナップルケーキを1個
食べさせてくれます。(試食ではなくおもてなしだそうで・・・)
東京店から来られたお兄さんと話しながらいただきます。
台湾で売られてるモノより高級な発酵バターを使っていて、
確かにリッチな味です。
でも個人的には台湾で買ったモノの方が好きかも・・・。
a0106409_14392522.jpg
食べても買わなくてもいいのですが、
やっぱり買います。5個1500円とお値段もリッチですが
台湾行くより安いからと(コレばっか・・・)10個入り購入。
歯にはさまるくらいのパイナップルの繊維感たっぷり!

a0106409_14435782.jpg
前回九份(きゅうふん)でたべそこなった「九份芋圓」。
いもやかぼちゃが練り込まれた団子が冷たいあっさりな甘さのみつに
浮かんでいます。
あまり味の違いが分からなかったけど、現地のもこんなのでしょうか。
a0106409_14504734.jpg
『春水堂』のタピオカミルクティー・・・
のカップ(笑)。可愛くてお持ち帰りしました。
東京にはけっこうお店ができてるんですね。

そして、関西弁インド人タレント、サニー・フランシスさんの
インドトーク、楽しかったです(さらに丸くなった?)。
合間には南インドの舞踏も。
サニーさんと台湾人の奥さんのお店『wife is boss』も出店してて
サニーさんも唐揚げあげてはりました。
何年か前、インド映画のイベント等で行った事ありますが
台湾料理とインド料理という夢の組み合わせが楽しめます。

会場で出店してた『冰冰花(ピンピンホア)』ですが
去年移転した福島の本店まで初めて行って来ました。
やはりの行列で、30分ほど並んで
マンゴー&キウイ冰にありつけました。
a0106409_15165970.jpg
a0106409_15173023.jpg
この日のランチは阪急百貨店の『鼎泰豊 (ティンタイホン)』で小龍包と、
1日台湾デーでした。

by sugisugi26 | 2015-08-09 15:20 | アジアなイベント | Comments(0)

『アジアフェア2015』

大阪の阪急梅田本店で7月29日(水)〜8月4日(火)まで
『アジアフェア2015』なるイベントが催されます。
この手のイベントはよくありますが、
今回は台湾好きにはおなじみの
タピオカミルクティーの『春水堂』や
パイナップルケーキで知られる『微熱山丘』も出店。
東京には店舗がありますが、関西人には嬉しいですね。
かなり割高ではありますが、台湾行きの予定のない今、
やはりパイナップルケーキは買ってしまいそう。
ジューシーでめちゃ美味しいですよ。

日本のアジアご飯のお店も出店するみたいです。
福島の台湾かき氷『冰冰花(ピンピンホア)』や、
珍しいところでは六甲道にある、元FMCOCOLO DJでもあり
タレントの関西弁インド人サニー・フランシスさんと
台湾人の奥さんのお店『wife is boss』が台湾風唐揚げを売るそう。
以前インド映画イベント等で何度か行った事がありますが、
インド料理と台湾料理が楽しめるお店です。
ついでに8月2日(日)にはサニーさんのトークもあります。
涼しい百貨店内でプチアジア気分ですね。


by sugisugi26 | 2015-07-21 23:25 | アジアなイベント | Comments(0)

『香港ミニチュア展』

a0106409_23335507.jpg
大阪アジアン映画祭の会場でチラシをもらい、
行って来ました。
香港のミニチュア作家達が作った懐かしい香りのする香港の街やお店のミニチュア展。
西梅田の「ブリーゼブリーゼ」1Fで開催中です。
なかなかのクオリティとボリュームで、テンション上がりました。
大好きな香港がたくさんあって、つい長居してしまいました。
a0106409_23373576.jpg
一番のお気に入りは駄菓子屋さん。
売り物1つ1つが細かく作られています。
a0106409_23410962.jpg
細かいタイル模様がレトロ感をUPしている冰室。
a0106409_23430778.jpg
香港と言えば・・・な金のお店。
a0106409_23455915.jpg
こんなマニアックなモノもありました。
長州島の饅頭祭り。
a0106409_23513909.jpg
23日まで。入場無料です。

by sugisugi26 | 2014-03-20 23:49 | アジアなイベント | Comments(2)
神戸南京町のホームページ
来年の旧正月2月10日に行われる
パレードの参加者を募集中です。
毎年やってるのは知っていましたが、
一般公募やったんですね。

当日参加できる18歳以上なら、
天神祭の「ギャルみこし」の様に
シビアな年齢制限もないようですし、
京劇のこってり厚塗りメイクと衣装で
多分素顔もバレなさそうなんで、
なりきって楽しめそうです。
ちなみに締め切りは1月10日(木)書類必着です。
だいぶ気になります〜!

それにしても、もう旧正月の話題ですか・・・。

by sugisugi26 | 2012-11-19 22:11 | アジアなイベント | Comments(2)