月光旅社 gekkosugi.exblog.jp

レトロでアジアでシネマな日々


by sugi
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

<   2018年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

今年も野田でえべっさん

a0106409_23031826.jpg
大阪の新年はえべっさんで始まります。
昨年に引き続き、職場近くの野田恵美須にお参りしました。
今日11日は最終日の残り福。
帰り道に通るので、結局宵宮の9日から3日間
提灯の灯りに誘われて覗きに行ってしまいました。

今宮戎の様な超メジャーで大きな神社もすごい混雑で熱気があって
いかにも商売繁盛で景気がいいって感じが楽しいですが
こちらの程よい規模のお祭りも雰囲気がよくて好きです。
今日はこんな風にお参りするのに行列ができてましたし、
JR野田駅に向かう参道には、出店も出ていてなかなかの賑わい。
a0106409_23031835.jpg
シンボルの鯛鉾はこんなに縁起良さげですし、
200年以上前の美しいお神輿があったり、
なかなかの歴史ある神社です。
この鯛鉾、夏祭りには街中を引き回されるんです。まだ見たことがないですが・・・。
a0106409_23031815.jpg
今年は初めて、だんじりも見ることができました。
すごく立体的で凝った彫刻で飾られた立派なものでした。
お神酒を勧められましたが、残念ながら弱いので遠慮させてもらいました。
寒い中振舞ってくれたおじさん、ごめんなさい。
a0106409_23031981.jpg
今年も「家内安全」「商売繁盛」な1年に!

[PR]
by sugisugi26 | 2018-01-11 23:23 | 街歩き | Comments(0)
a0106409_15214749.jpg
仕事始め1日出社しての3連休。
なんかもったいない感じでだらだら過ごしていますが
1日は百貨店でのキャラクターイベントを見に行ってきました。

まずは梅田の阪急百貨店での『くまのがっこう展』。
入場は普通にできましたが、グッズ売り場の混雑はすごかったです。
すっかり安定の人気を得てスタンダードなキャラクターとなった
『くまのがっこう』シリーズのくまのジャッキー。
丁寧できれいな色使いの水彩画の原画がどれも可愛らしくて見てて飽きません。
くま達の着ている服や、部屋のインテリアなど、手を抜かずディテールが凝っているのも
このシリーズの人気の秘密なんでしょうね。

撮影不可でしたが、キャラクターの大きなフィギュアも可愛いかったです。
そして今回初めて知って気になったのがこちら。
a0106409_15214794.jpg
これはバンダイから発売されている『ハコルーム』と言う、
一言で言うとプラモデルなんです。
よくできていて、キャラはもちろん部屋やインテリアもあります。
絵本の世界を自分で組み立てて再現できるグッズでかなり欲しくなりました。
これから他のキャラクターでも展開されそうです。

次は上本町の近鉄百貨店に移動して『チェブラーシカワールド』へ。
2010年の映画『チェブラーシカとサーカス』のジオラマや絵コンテの展示でしたが
展示物が少なくちょっと内容が薄かったですが、
久々に過去の作品を思い出して楽しみました。
a0106409_15214708.jpg
新作映画はありませんが、いろんなコンテンツとのコラボなどで
新しいファンも獲得している様。グッズも増えていましたし。
着ぐるみチェブも来店していました。

この日友人からもらった可愛いお菓子たち。
左はパンダのシャンシャンにちなんで発売された
『東京ばな奈』のパンダバージョン、バナナヨーグルト味です。
ちょっと手のポーズが違うんです。12月に発売されたばかりで人気だそう。
そして名古屋土産の『かえるまんじゅう』。
チョコレート味も発売されているんですね。
そんなキャラクターな1日でした。
a0106409_15214720.jpg



[PR]
by sugisugi26 | 2018-01-08 15:57 | イベント | Comments(0)
a0106409_21321800.jpg
皆さま、明けましておめでとうございます!
相変わらずのマイペースさですが、今年も私のアンテナに引っかかった事で
少しでも楽しんでいただければ幸いです。
よろしくお願いいたします!!

さて、2018年もすでに5日目が終わろうとしていますが、
年末年始いかがお過ごしでしたでしょうか?
年末は最後の最後まで慌ただしくしていて
正月は毎年の事ながら、実家でスイッチを切ってのんびり、
食べるかTVを見るかの正月でした。もちろん香港特集の「フィガロ・ジャポン」もお供に。
こんな時間が過ごせるのもありがたい事ですね。

昨年は初めてチャレンジした事もあったり、前向きで充実した年でした。
新たな人の出会いも多く、しばらく疎遠だった人と再会したりと
人との縁やつながりの大切さを実感。今年もいい出会いに期待したいです。

2018年のアジアなお楽しみと言うと、やはり映画。
まずは2月のあのウォン・カーウァイ監督の名作『欲望の翼』
デジタルリマスター上映!!
香港映画黄金時代の大好きな作品が大画面で見られるチャンス!
豪華なキャストはもちろん音楽もいいんですよね〜。
順次全国公開との事なので、劇場が早く知りたいです。

そして3月は、待ちに待った金城武の何年ぶりかの新作が
『恋するシェフの最強レシピ』と言うタイトルでついに公開されます!!
a0106409_22423424.jpg
昨年の東京国際映画祭での上映も評判が良かったようなので
絶対公開されるハズとは思っていましたが、こんなに早いとは!
こちらもまだ東京の劇場しか出ていませんが、順次全国公開との事なので期待しましょう。

そして4月にはガンちゃん、ソン・ガンホ主演の大注目作
『タクシー運転手 約束は海を超えて』がいよいよ公開されます。
大阪では、シネマート心斎橋と梅田ブルク7での上映です。
a0106409_22555396.jpg
この他にも気になる作品はありますし、
今年の『大阪アジアン映画祭』の日程も3月9日(金)〜18日(日)と決まっています。
できるだけ劇場で鑑賞して、お伝えできればと思っています。

では最後に、昨年激ハマりした香港のアーティスト、
方大同(カリル・フォン)の新曲『Catch A Dream』をどうぞ。
『Emi The Dream Catcher』と言うアニメのテーマ曲の様です。
爽やかで優しい曲に可愛く夢のあるアニメーションがマッチしています。
明るくポジティブな1年になりますように!





[PR]
by sugisugi26 | 2018-01-04 23:15 | アジア映画 | Comments(0)